さきが書いた2006年10月22日の記事です。

2006年10月22日 桁破壊試験

書いた人: さき(2006/10/22 00:19:00)

初めて日記を書きます。八田です。

今日はコクピ桁を3本折りました。神は1年生の佐川くん、重りつるしは岡田、木佐くん、計測は典子ちゃん、私のオール電装でした。

1本目の桁は設計であるちゃんの予想通りに折れていたようです。2本目、3本目はply構成の割にはなかなか折れませんでした。詳しくは設計ちゃんが日記を更新してくれると思います。

桁破壊の途中に電装OBのGさんが来てくださいました。そしてあるものを作ってきてくれました。ありがとうございます!!!きっと作業に役立ちます。

この記事へのコメント(2)

ちゃん (2006/10/22 11:06:45)

設計の書く欄がずーっとないので書きません。電装のみんな手伝ってくれてありがとう。

五味 (2006/10/22 21:34:10)

あれについてなんだけど・・・ちょっとしたミスで、D-subコネクタをねじ止めするのに金属ねじを使うと、金属ねじを通じてLEDのアノードと信号線が短絡してしまう配置になってしまってます。
なので、D-subをねじ止めする場合はプラねじを使ってください。

コメントを書く

Copyright © 1992-2017 Meister. All rights reserved. E-mail : webmaster@meister.ne.jp