2007年03月29日の記事です。

2007年03月29日 おっす、オラ酢酸。

書いた人: 山だ。(2007/03/29 23:23:32)

いやーすみません。
なかなかこのテンプレートの前だと
手が止まっちゃうんですよね。
んー、どんな風に書けばいいんだろうって。
まぁ、言い訳ですが。
もうちょっとどんどん書きたくなるようなテンプレートだとイイナァ。
カワイイ女の子が背景だとか・・・

とりあえず3月いっぱい何も書かないのはまずいと
先ほどから脳内の天使山だ。にお尻をとち狂ったように
むちで叩かれながら書いてますw

3月は初旬に全身持久力測定
   中旬に筋力測定
   下旬にGSU(グランドセットアップ)
がありました。上2つはいずれもも東京体育館です。

まずは持久力測定。まさに1年前に受けたこの測定。
体重や身長→心肺機能→体力測定です。
体力測定は直接測定法だっけかな。
悟空やべジータが体力回復する液体に入ってた時
してたみたいなマスクつけて徐々に負荷が重くなる
自転車を漕いでいきます。
様々な値が出されるわけですが、正直どこまで体力と関係するのか
わからないものも多いのでとりあえずわかりやすい

最大酸素摂取量→
1分間に体内に取り入れられることのできる酸素量の最大値。運動する時は酸素が体の随所で消費されるから一度にたくさん酸素を摂取できたほうが良い。
AT値→
有酸素運動から無酸素運動に変わるポイント。これが高ければ高いほどそのポイントまで乳酸を蓄積させないで運動ができる。

を載せておきます。
最大酸素摂取量64.2ml/kg/min 
AT値32.1ml/kg/min
です。今ちょっと前の資料が手元になくて
去年のと比較できないのですが
確か去年は最大酸素摂取量が52くらい?

かなり上がってんじゃん!!!
まぁそもそも前々から以前の測定結果にはぐちぐち言ってましたけどねー
今回ちゃんと結果出せたのでよかったです。

では次に筋力測定。
・・・っとは言ったものの実はこの日の前日、いっきなり風邪引きまして。
原因はきっとプールトレーニングした後ちゃんと髪拭かなかったからか。
なんとか薬で熱は下げたのですが、まーーーつらかったです。
筋力測定は強い負荷・弱い負荷・真ん中の負荷で
右足・左足を脚気の時みたいにあげさげあげさげ・・・
辛えぇえええーーーーー。
終わってしばらくして診断受けてたらだんだん体が寒くなってきて。
帰るころには39.2℃。ありえねー。
結果はなんか持久力測定以上に数値がわけわからんかったー。
多分説明によると筋力的には
一般人以上<X<アスリート X:=俺
だそうで。ただ筋持久力はかなりのものだと賞賛を受けました。

で、GSUです。27日28日で行いました。
準備当初雨がぽつりぽつり。
でもすぐに回復。人数は少なかったものの
組み立てもかなりスムーズに行われ、
成功だったと思います。
重心測定はやや時間はかかりましたが(寒かった〜 ><)

今のところうちの代はものすごい事件とかもなくて、
ほっとはしていますが、やっぱり最後の最後まで
何が起こるかわからないわけです。
順調にことが進むのとなんとなーくできちゃってるのは
全然違いますし。これから飛造に乗る俺は特にいろんな注意が必要で。
気合い入れていかなきゃー。

てな感じです。いやー。もっとこまめに書けばよかった。
2つの測定と診断で、どうやら体力に対して筋力が物足りない節が・・・
筋トレもメニューにしっかり食い込ませてきます。

いやーーーーーーーーーーでも。
飛造かっけーーーーーーーーーーーー!!!

追伸:大好きな香椎由宇さんが3月いっぱいをもって休業だそうです。
ショック・・・
絶対鳥コンのリポーターになってくれると予想(妄想)してたのに。
じゃぁ香椎由宇さんじゃなけりゃ誰だって話ですよ!!!

誰か予想(妄想)してたら教えてください。

※だからってガッキーはないよーツボちゃんw

この記事へのコメント(0)

この記事へのコメントはありません

コメントを書く

Copyright © 1992-2017 Meister. All rights reserved. E-mail : webmaster@meister.ne.jp